(現在 過去ログ8 を表示中)
HOME HELP 新規作成 トピック表示 発言ランク 記事検索 過去ログ

<一覧表示に戻る
記事No.1258 [春の小川と仰げば尊し] 返信ページ
(1-13 のレス記事を表示) スレッド内ページ移動 / << [1-13] >>


スレッドリスト / - / レスフォームへ移動
■1258  春の小川と仰げば尊し 
□投稿者/ とまと 一般人(33回)-(2005/03/13(Sun) 20:04:47)
親記事
引用

2005/03/13(Sun) 20:06:37 編集(投稿者)

今日、趣味の集まりがあったのですが、友人の一人から聞いたところによる
と、今、「春の小川♪」の歌詞が変わってるそうですねぇ?。私はこの歌の最
後のところ、
「咲けよ咲けよとささやきながら♪」
と習いましたが、その友人の子供は、
「咲いているねとささやきながら♪」
と習っているそう。知りませんでした・・・。ところが同席していた恩師(80歳
代)が習った頃には、また全然違っていたとのこと。出だしから
「春の小川はさらさら流る〜♪」
だったとか・・・。ちょっとずつ変わっていっているんですねぇ。
http://www.d-score.com/ar/A02011101.html

その話から膨らんで、仰げば尊し、の話題になり
「今こそわかれめ〜♪」
のところ、恥ずかしながら私は、「髪の分け目」とかいう意味の「別れ目(今
日を堺に皆別れるんだ)」と理解していたのですが、これは古文の「別れむ
(別れよう)」が「こそ」の係り結びで「わかれめ」に変化したものだと
か・・・。(み、皆さん知ってましたぁ?笑)

今日は寒かったですネ。これらの歌、両方とも流れているのを聞くと、桜を想
像するのですが、開花が待ち遠しいなぁ〜。笑


■1259  Re: 春の小川と仰げば尊し 
□投稿者/ すとら 一般人(24回)-(2005/03/13(Sun) 20:41:47)
Res1
引用

とまとさんの趣味の集まりって・・・・・興味あるなあ。

別れめ〜〜〜 は、高校の時の古文の女教師が さんざん言ってたから
仰げば尊しを聞くたびに 「係り結び」が頭をよぎります。
全然勉強しなかったし 先生の物まねばっかりしてた生徒だったけど
この歌聞くと ウルウルきます。

春の小川に脂肪を流して さあ!!
いざ! 今こそ行かん!(係り結び)

 

■1260  Re: 春の小川と仰げば尊し 
□投稿者/ 昼休みとまと 一般人(29回)-(2005/03/14(Mon) 12:33:23)
Res2
引用

ニヒヒヒ、趣味でしょ?そりゃあもう、皮の服来て、ムチと蝋燭持って・・・ってウ
ソウソ。
私はすとらさんの高校時代の方が興味あるなぁ〜。笑
く、くそぉ〜。現国も漢文も苦手だったけど、古文は得意だったのに・・・シクシ
ク。
すとらさん、創作ダンスとか得意だったでしょ?☆笑

では第二段、これでどうだぁ〜!笑
国歌斉唱!で、「千代に〜ぃぃやちよにさざれ〜〜いしのぉ〜♪」のところ
を、ちょっと歌ってみて下さい。
私は小学校時代、音楽の先生から、
「『さざれ〜〜』で息継ぎしちゃいけない!」
とさんざん言われたサ〜。なんでも「さざれ石」という一つの単語だからだと
か。
未だに「さざれ〜〜いしのぉ〜♪」と一気に歌いながら、周りの人が息継ぎし
ているのを聞き、
『ちがうっ、ちがうのよ・・・。そこで切ったら駄目なんだよ。(心の叫び)』
と、ドキドキするんですよ。笑

 

■1261  Re: 春の小川と仰げば尊し 
□投稿者/ すとら 一般人(25回)-(2005/03/15(Tue) 09:42:37)
Res3
引用

ほほほほほ・・・・
ムチと蝋燭は私も一回・・・・ウソウソ。

「さざれ石」は 小学校の音楽の先生(かなり変わりモン)が
そう指導してたなあ。ゆっくり歌うと息が苦しくて
みんな顔真っ赤にして唄ってた。笑。
わざと 「さざれ、(パン!)←手を打つ音、石の」
って 切って唄って先生にどつかれてたおもろい奴、
今頃何してんのかなあ。
奴は理科の時間に「原子でできてるものを一人ずつ言ってみなさい」
って言う質問に「原始人」ってまじで答えた時も
先生にどつかれてたからなあ。

奴こそ天才かもなあ。  笑。

 

■1262  またまた雑談 
□投稿者/ ムーン 一般人(23回)-(2005/03/15(Tue) 14:03:49)
Res4
引用

時代とともに歌詞が変わっていくことってあるかもしれないですね〜。
最近子供が歌ってる歌で「えっ?」と思ったことありました。
自分が間違えて覚えてたのかなぁとその時はそう思っていましたが。

先日近所の子供が花いちもんめもで遊んでました。
すごく細かいことですけど
「相談しましょう。そうしましょう」と言ってました。
私の時は
「相談しよう。そうしよう」・・・だったのにな〜。
地方によっても変わるのでしょうか。
口裂け女も地方によって微妙に違いありましたよね。

 

■1263  Re: 春の小川と仰げば尊し 
□投稿者/ タバサ 一般人(13回)-(2005/03/15(Tue) 15:49:23)
Res5
引用

まあ〜なんて高貴な格調高きスレッドなんざんしょ。

って思っていたら〜アラアラ〜〜笑。
杉本彩から口裂け女に変化しつつあります。
大歓迎いたしましょう〜笑。

時は、花も恥じらう女子高生時代。
まことしやかに突如表れた「口裂け女伝説」
聞くところによると、かのお方は岐阜出身らしい。
ここは名古屋でごじゃる。ヒエ〜ッ!目と鼻の先ではござらぬか。
雨の日によくお出ましになられ「私ってキレイ?」とのたまうそうな。
ぎゃほ〜!!初めは面白がっていたのに段々本気で怖くなりましたよ。
そんな私たちに次ぎに来たブームが「こっくりさん」でした。
でも、この話はあまりしたくありません・・・・・。

【一口メモ】小学校の時習った「ドナドナ」
      悲しい歌です。高木ブーのギャグも悲しかった。
      この歌詞の訳詩があの安田かずみだそうです。

 

■1264  Re: 春の小川と仰げば尊し 
□投稿者/ しぷ 一般人(20回)-(2005/03/15(Tue) 17:52:17)
Res6
引用

このスレを読んでからというもの、
ずっと頭の中を
「春の小川」が流れています。

最近、耳について離れない
「クロネコ、クロネコ〜、クロ、クロネコ〜♪」?
という引越のCMソングと交互にです(^^;


「口裂け女」さんが岐阜県出身って、
実在なさるお方なんでしょうか?

「こっくりさん」は、
今、またブームになっているんですよね?
確か、映画になってましたよね(今春かな?)

今だから、暴露っちゃいますが、
一緒に「こっくりさん」やってた皆、
動かしていたのは、私です!!

だって、
動かないと面白くないんだも〜〜〜ん(^O^)

 

■1265  Re: 春の小川と仰げば尊し 
□投稿者/ ぽぷり 一般人(1回)-(2005/03/16(Wed) 09:41:10)
Res7
引用

「花いちもんめ」の最後は「まあるくなってそ〜だん。」でした。
で、ちょっと離れたとこでは「相談しよう、そうしよう」でした。
少し離れているだけで、違うんだ〜と10代の時、びっくりした記憶がありま
す。
他のパターンもあったりして。

 

■1267  Re: 春の小川と仰げば尊し 
□投稿者/ かごめかごめ♪の最後は「後ろの少年だぁ〜れ♪」と歌ってしまっていたとまと 一般人(1回)-(2005/03/16(Wed) 12:32:10)
Res8
引用

えーっ?私は「相談しましょう。そうしましょう」と歌っていたけどなぁ〜。
地方は「相談しましょう。そうしましょ」なのかなぁ?チッ。
場所によって違うと言えば、皆が遊んでいる所に混ぜてもらう時の言い方が九
州内でも違うんですよ。
「まぜてぇ〜」とか、
「かたしてぇ〜」
「かてて〜」
「寄せて〜」って。
どこがどうだったかは覚えてないんですけどね。^^

こっくりさんにも、口避け女話にも、かたらんようにしていたなぁ・・・。だっ
て下校途中が一番恐いっちゃもん・・・。笑
学級文庫の中の「お岩さん」を読んだ日にゃあ、毎日ダッシュで帰宅していま
した。

 

■1269  Re: 春の小川と仰げば尊し 
□投稿者/ しぷ 一般人(21回)-(2005/03/16(Wed) 17:51:36)
Res9
引用

その頃、奈良にいた私は、ムーンさんと同じで
「相談しよう そうしよう」でした。

とまとさんの
「後ろの少年」の間違いがわからず、
よ〜く考えたら「正面」でしたね(^^;
私も、子供の頃は「少年」って信じていた気が・・・。

仲間に入れてもらう時の言い方は、奈良県内でも色々で、
高校(→校区が分かれていないので、出身がバラバラ)の時、
よく言い合いました。
うちは「まして〜」でしたが、
「増す?混ぜてもらうのに、それじゃ変!」
といつもブーイングでした(^^;

 

■1272  いつも話題を変えてしまうムーン 
□投稿者/ ムーン 一般人(25回)-(2005/03/16(Wed) 19:10:09)
Res10
引用

皆さんのお話で思い出したことがありました。
それは・・・私が幼稚園の頃・・・

店でお買い物する時「○○くださいな〜」と言って店に入って行ってました。
もちろんタダでもらいに行ったわけではないですよ。きちんとお金払います。

ある場所に家族で旅行した時、一人で近所の店に買い物に行きました。
いつものように「○○くださいな〜」と入っていったら、
「お金持ってきな!!」とすごい勢いで言われてしまったのです。
私は「お金持ってるよ」も言えずに泣きながら親の元に帰りました。

あら? これは地域とかは関係ないですね。
下さいな=頂戴にとられただけの話のようでしたわ。笑

 

■1273  Re: 春の小川と仰げば尊し 
□投稿者/ ぽぷり 一般人(2回)-(2005/03/16(Wed) 23:42:45)
Res11
引用

子供の頃、買物に行くと「ちょ〜だい。」と言いながらお店に入りました。
これもいろいろなパターンがあるのかな???
「花いちもんめ」の「ま〜るくなって相談。」は多分私が育ったごく狭い地域
だけだと思います。

 

■1279  個人的話ですみません 
□投稿者/ おはこ 一般人(37回)-(2005/03/18(Fri) 15:40:37)
Res12
引用

本日娘の卒業式でした。

「君が代」・・・さざれーいしのー・・・しっかり息継ぎしないで歌って参り
ました。ここをしっかり見てましたから・・・歌う前から、意識しちゃいまし
たよー。

そして・・・
「仰げば尊し」をききながら、「係り結び」というストラッチーヌ様のお言葉
が繰り返し聞こえてきたのでありました。

最後に校歌・・・
1番から3番まで、最後のところが、〜きよし 〜久し 〜高しで終わるんで
す。あーあ、氷川きよしはいるけれど、ヒロシはないなあと思いつつ聞いてい
たいけない母でした。先生方ごめんなさい。

 

■1280  Re: 春の小川と仰げば尊し 
□投稿者/ こるる 付き人(51回)-(2005/03/18(Fri) 19:58:39)
Res13
引用

おはこさん 娘さんのご卒業おめでとうございます

涙・涙かと思ったら・・・・
氷川きよし? ヒロシ? ・・・明日お会いするのが楽しみなお母様です♪

 

スレッドリスト / - / レスフォームへ移動

[!スレッドリスト非表示モード!] スレッド内ページ移動 / << [1-13] >>
返信フォーム

過去ログには返信できません!


HOME HELP 新規作成 トピック表示 発言ランク 記事検索 過去ログ

- I-BOARD -