(現在 過去ログ3 を表示中)
HOME HELP 新規作成 トピック表示 発言ランク 記事検索 過去ログ

<一覧表示に戻る
記事No.438 [愚痴ですが・・・] 返信ページ
(1-8 のレス記事を表示) スレッド内ページ移動 / << [1-8] >>


スレッドリスト / - / レスフォームへ移動
■438  愚痴ですが・・・ 
□投稿者/ すとら (##)-(2004/10/25(Mon) 00:02:44)
親記事
引用

職場のいやな奴が一人いきなり出ていきました。
最後まで無責任な奴でした。
で、仕事忙しくなったと思ってたら
旦那の親父が痴呆になって・・・・
姑と一緒に引き取る事に。
幸い 老人専用のマンションが空いてたんでとりあえずそこに
入居が決まりました。が、将来同居の介護は無理と
旦那は言ってます。想像以上に大変らしいし・・・・
いろいろ考えるとSCで買ったメラトーンを飲んで寝る毎日です。
飲み続けてもいいのかなああ。愚痴でした。


■439  Re: 愚痴ですが・・・ 
□投稿者/ のりすけ (##)-(2004/10/25(Mon) 07:18:44)
Res1
引用

すとらさん。
メラトーンの事は、わかりませんが
お舅さんの介護はなかなか難しいと思います。
ちゃんとした施設に預けて、でも 心をこめて
お見舞いや、お休みの日の介護に行ってあげてください。

だんなさんが「同居の介護は無理」と仰ってくださるだけ
いいですよ。無理にでもウチで・・なんて言われたら
大変だと思います。

お姑さんは、まだ健常なんでしょう?
きっと、色々と心細い思いをしてらっしゃると思うので
優しくしてあげてくださいね。

そして、すとらサンは、SCやこの掲示板で
思い切りストレス発散してください♪

無理なさらないように・・・でも、あとで悔いの残るような
ことのないように・・・

痴呆介護は、我々の今後の大きな課題です。

 

■440  Re: 愚痴ですが・・・ 
□投稿者/ まりりん (##)-(2004/10/25(Mon) 10:43:57)
Res2
引用

すとらさん、頑張ってね。しかいえなくてごめんなさいね。

痴呆は本人だけでなく家族の問題でもありますよね、十分話しあって決めたこ
とはそれが一番家族にとっていいことだと思います。痴呆の程度にもよるので
偉そうなことは言えないんですが、親は子供の幸せを願うものだから子供が自
分のことで苦しむ姿を見るのは本当に辛いと思うのです。どんなに歳をとって
も親は親、子供は子供。きっとお互いの幸せを願ってるはずなので前向きに明
るく過ごしてもらいたいと勝手なお願いですがしちゃいます。
なので辛くなったらココで愚痴ったり暴れて気分転換してもらえるといいな。

偉そうなこと言って本当にごめんなさいね。これでも応援してるの〜。

 

■441  Re: 愚痴ですが・・・ 
□投稿者/ 昼休みとまと (##)-(2004/10/25(Mon) 12:42:40)
Res3
引用

すとらさん、とまとは今、その筋の仕事人なのですよ〜。
メラトーンでも眠れないような日があれば、力になれるかわかりませんが、よ
かったらいつでもメル下さい〜。
(おっさん、私のメルアド覚えていらっしゃいますか〜?)
制度の話とか、(お家も近そうなので)社会資源とか相談に乗れるかもデス
〜。
と言っても、家のパソが壊れているので返事が遅れぎみになると思うのです
が・・・。笑
いろいろ考えすぎて孤立しないで下さいね〜。

 

■445  Re: 愚痴ですが・・・ 
□投稿者/ ako (##)-(2004/10/25(Mon) 13:53:39)
Res4
引用

すとらさん、私の夫は大阪の実家に単身赴任で
ぼけはじめた姑と暮らしていたんだけど、あまりのタイヘンさに
夫がギブアップして、姑だけ愛知のグループホームに入ることになりました

これで二ヶ月になるけど、生活に刺激があるためか
足腰もしっかりし頭もはっきりしてきました
そしたら姑は「暇すぎて気が狂う」「ここは何もしてくれない」と
愚痴り始めて、挙句の果ては「自殺する」でございますよ

夫も「絶対自殺するタイプじゃない」というとおり
文句を言って発散すると安定するので「自殺」まで口に出すみたいです

激務の合間を縫って姑の面会に週に三回通っていましたが
あまりの愚痴の多さに、無力感を感じて
足がだんだん遠のいています。もう無理していきません

姑の愚痴は、その後
大人用オムツが見つかったら少しおちついています

・・と私もいろいろありますが、ジコチューになって
「あれは嫌だ」「これはできない」をはっきり夫や周囲に意思表示するのが
いまのところ、自己防衛の方法だと思っています

すとらさんも、自分のために、悪人になりましょう!


 

■446  Re: 愚痴ですが・・・ 
□投稿者/ どらっち (##)-(2004/10/25(Mon) 15:41:14)
Res5
引用

すとらさん、色々心労が重なった事とお察しします。
皆さんが言われるように、ケア施設への入所は、決して悪い判断ではないし、
家族の気持ち次第で、自宅でケアするよりも
良い結果を生むと思います。

自宅でケアすることで、どこにも逃げ場がなくなって、ストレスが溜まり
弱い立場の人にあたってしまう<老人虐待
ことが最近言われていますし。
落ち着いた環境と、整った設備の場所があるのなら
利用しても良いですよ!

ちょっと前まで主人が老人ケア施設を建設してました。
場所は山奥です。本当に家族の愛情がなければ、お見舞いにも行かないような
場所です。
だけど、家族を思う気持ちがあれば、遠くても良いんですよね・・・。
施設も本当に充実しているし、説明を聞いて驚きました。

ご主人の理解もあることですし、
悩みすぎないでくださいね。

こどもが介護が必要と認定されているだけに、他人事とは思えません・・・。

 

■448  Re: 愚痴ですが・・・ 
□投稿者/ のりすけ (##)-(2004/10/25(Mon) 17:55:38)
Res6
引用

2004/10/25(Mon) 18:08:53 編集(投稿者)
2004/10/25(Mon) 18:01:11 編集(投稿者)
2004/10/25(Mon) 17:58:23 編集(投稿者)

介護保険で思い出しました。
私の母は、身障者第一級でした。

父がずっと付きっ切りで介護していたのですが、その父が
急遽入院しなくてはならなくなりました。
4年ほど前、介護保険が始まったころです

いつまで掛かるか解らない・・・ってことで
私は仕事を持ってるし、母は一人では暮らせない、

で、急いで受け入れ先を探しました。

デイサービスのロングステイでは
「一ヶ月先までイッパイ。予約者じゃないと入れない。
 今日の明日では、入れるわけないですよ〜」

老人ホームでは
「病気を持ってる人は 病院へ行ってください。
 うちは健常者しか受け入れない」
(病気による障害で、通院や投薬が必要だったので、そういう患者は
 ダメだという)

担当のケアプランナーは、まったくの無能者で 全然あてに出来ない。
(ケアプランナーも、優劣があるし コネを持ってないと役に立たん!)

市や県に言うと
「あのですねぇ〜。本当に身寄りのないご夫婦だった場合
 空いてないホームにでも無理やり入居させるんですけど
 お宅の場合、市内にアナタが住んでるでしょ?だから
 その”特例”が適用出来ないんですよ」
なんてことを言う!!

いい加減、アタマに来ました。
そして、介護保険の”うわべだけ”の社会福祉にうんざりしました。

だって、急な病気で入院するのに、前もってロングステイの予約なんて
出来るわけないでしょう??

そこで、最後の手段でバッジを使って裏から手を回してもらって 
入れてもらおうと思ったのですが、老人ホームの担当者が
断固として受け入れてくれずダメでした。

結局、そのとき私は個人事業主で”契約”の仕事をしていたので
たまたまあと一ヶ月で更新だったのですが、仕事をやめて
母を引き取りました。

又ちょうど引っ越した後だったので、バリアフリーに近い
状態で、車椅子生活の母を受け入れることが出来たのですが、
それ以前の住宅では、母は、家の前の道路から家に入ることも
出来無かったと思うと、そういう意味では運がよかったと思います。

また、仕事をそこでやめても、まだすぐに仕事が見つかるという
立場にいたのも幸運でした。

そうれなければ、親子で破綻してましたよ。

今ではどういう風に改善されてるのかわかりませんが、
でも、もしとまとさんがそういう方面の方なら、
そういう方の力やコネを思う存分生かしてもらうのが
一番いいと思いますよ。すとらさん!


でもね、人生って考えようで。。。

母はその後1年足らずで他界したのですが、
母にとっても、私にとっても あの父が入院して私の家で
暮らした2〜3ヶ月がとっても良い思い出になったんです♪
母はとても楽しそうで、父が退院して戻った後も
ウチでの暮らしに付いて、あれこれ嬉しそうに父に報告していた
そうです。
私にとっても、まさかそんな急逝するとは思ってなかったので
亡くなった時は辛かったのですが、今にして思うと あの2〜3
ヶ月が、天が私にくれた 最後の親孝行の時間だったのかも?
なんて思っています。

 

■452  Re: 愚痴ですが・・・ 
□投稿者/ 昼休みとまと (##)-(2004/10/26(Tue) 12:43:57)
Res7
引用

んと、介護って「生活の問題」だから、全く同じ「麻痺」とか「痴呆」とか身
体的問題を抱えていたとしても、個々人の価値観や生活習慣、家族や親戚、経
済力、家の作りや地域等々、バックグランドが違うと全然ニーズが違ってきま
すね。
その人が住んでる場所によっても、介護保険外のサービスや地域資源が違うの
で、策も変わってくるし。
だから、他者の体験談がそのまま自分の例に当てはまらないことは多く、むし
ろ自分が落ち込んでいる時に、他者の話を延々聞いていると、精神的に更にき
つくなるってこともないですか〜?(なんか、ここんとこ上手く言えないけ
ど・・・)

私がこのスレで一番言いたいなと思ったのは、先々まで考えて落ち込まないこ
と、介護者特有の孤立に陥らないことです。
先々まで考えたって、良い意味でも悪い意味でも、その通りに進まないことの
方が多いです。
その時々で策を練って、その時に一番の解決方法を考えましょ。ちょっとでも
気分が楽になるようにしましょ。
繰り返しますが「生活の問題」なので、色んなことがありながら、みんなでち
ょっとずつ進むものではないでしょうか。
つまりは答えが無いんです。

文章で書くから上手く伝わらないし、個々人の問題についてここで1個1個や
りとりする気はありませんが、
どこか1点に負わせるんじゃなくて、小さい輪でも大きな輪でもいいから、み
んなで良い方向に行けるように頑張りましょうよ。

虐待の可能性のある家族、神経難病患者の介護、痴呆の独居老人等々、等々、
等々、等々、、、私も正直、担当していて(特に精神的に)休めない時があり
ます。
玄関を入る前から悪臭がして、犬猫ウジャウジャ、訪問するたびに、膝から下
にブツブツができる家もあります。超ブルーです。
だけど、(私の場合は)それを話すことよりも、バカやって、ゲラゲラやる時
間をつくるのがストレス発散法です。笑
皆さんいつも付き合ってくれてありがとう。

 

■453  Re: 愚痴ですが・・・ 
□投稿者/ すとら (##)-(2004/10/27(Wed) 13:03:50)
Res8
引用

とまとさん、丁寧なお返事本当に有難うございます。
皆様にもとても感謝しています。
実は、はじめはあっさりと承諾していた義母が
泣きながらやっぱり行きたくないと言っているから
マンションの契約を取り消してほしいと昨夜痴呆の義父から
電話があり困惑しています。
義母は電話に出る事さえ拒否。痴呆の義父とまともな話も
できないので 主人が実家へ話しをしに行くことになりました。
ほぼ、説得するのは不可能だと思いますが
兎に角、義母は 義父の痴呆の現実を理解していないため
まずはそこからです。
恐らく だれかに何かを吹き込まれてもういやになったとしか
思えません。あんなに喜んでいたのに・・・・・
難しいです、本当に。。。。
皆様 ありがとうございます。

 

スレッドリスト / - / レスフォームへ移動

[!スレッドリスト非表示モード!] スレッド内ページ移動 / << [1-8] >>
返信フォーム

過去ログには返信できません!


HOME HELP 新規作成 トピック表示 発言ランク 記事検索 過去ログ

- I-BOARD -